合宿免許のメリット

合宿免許という選択のメリットについて

合宿免許のメリット 車やバイクの免許は、社会人にとってほぼ欠かすことのできない資格の一つです。

免許を取得する方法は大きく分けて3つあります。1つ目は最寄りの教習所に通う、2つ目は合宿免許で、3つ目は飛び込みで取得という方法です。 今回は2つ目の合宿免許という免許取得のメリットについて考えます。

合宿免許のメリットは大きく分けて5つあります。 1つは期間の短さ。短期間に集中して教習を受けることができるということです。結果として早く免許を取得することが出来ます。なんだかんだいっても免許取得にはまとまった時間が必要です。最短でも14日間。一気に14日間の休みをとれるなら集中してできる合宿免許がいいでしょう。 通学の教習所で教習を受ける場合、自分の希望する時間に教習を受けられない、どうしても受けたい場合はキャンセル待ちをしないといけないなど、時間がかかり、予定している期間内に免許を取得出来ないケースが起こります。また教習と教習の間が空くので、運転技術がなかなか身につかないこともあります。その点合宿免許の場合、入校から卒業日までのスケジュールが組まれているので、免許取得までの時間をある程度予想出来ますし、技術も身につきやすいです。

合宿免許のメリットの2つ目は、費用です。 合宿免許のほとんどは料金教習、宿泊費そして食費など全て込みの料金です。スケジュール通りに免許を取得出来ない場合、追加の費用がかかる教習所もありますが、多くの合宿免許は卒業するまで保証してくれているので、教習の補習、再検定、延泊の費用が発生しません。そしてとにかく安い!夏休みとか冬休みとかの長期の休みではない時に行けば、普通に通学型とくらべても5万は安く済むはずです。さらに地味に響くのが交通費。これは費用の中では地味ですが、積もり積もってボディーブローのようにきいてきます。

3つ目は、道路事情。ほとんどの合宿免許所は地方の田舎にあります。つまり道路がすいている。都内や大阪、名古屋などの都市部の合宿免許先に通うとどうしても交通量がおおくなり、かなり初心者には厳しい道となるはず。地方であればその点気楽なものです。仮免許をとってからその差がよくわかります。

4つ目は、保証。免許で保証って、、と思いますが、合宿免許所は実技や筆記試験の保証付きプランが結構なところであります。通学だと実技に落ちると追加料金で8000円~1万円ぐらいとられます。これがないのはでかい!ただし、延滞過ぎてしまうと宿泊施設がかかってくるので要注意です。

5つ目は、観光、レジャー、出会い!合宿免許いく一番の理由といっても過言ではない!先ほども書きましたが合宿免許所は地方にあるのがほとんど。めっちゃ山!めっちゃ海!暇にさせないレジャーもあるのがほとんどです。友達といって遊びながら免許が取れちゃうのはナイス!1人でいっても新しい出会いがあるかもしれません。行き当たり感を楽しめる人には一人合宿免許はお勧めです。

合宿免許のメリットをまとめましたが、どうでしょうか。行きたくなってきたら何より!

Copyright(c) 2015 合宿免許のメリット All Rights Reserved.